前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください。
ヘッドコーチ

森 清之

卒業年度
1987年度卒(京都大学)

Message

昨シーズンよりはレベルアップしているとは言え、目標としている「TOP8で優勝争いをするレベル」にはまだまだ程遠いのが現状です。この目標がチームのスタンダードとなるべく、小手先で片付けるのではなく、フィジカルとファンダメンタルで勝負できるフットボールを追求します。

Profile

1964年10月30日生。愛知県出身。87年に京都大学を卒業し、同大守備コーディネーターを経て、NFLヨーロッパのアムステルダム・アドミラルズ、Xリーグのアサヒビール・シルバースター、アサヒ飲料チャレンジャーズのコーチを歴任。2001年に鹿島ディアーズ(リクシルディアーズの前身)のヘッドコーチに就任し、10年の日本選手権・ライスボウルを制覇。11年、15年と世界選手権に出場した日本代表のヘッドコーチを務めた。